AWSIaC

AWS CloudFormationでリージョン単位でAZをMappingする

AWS

今回はCloudFormationのメモです。

現在、大阪リージョン(ap-northeast3)を構築してテストしているのですが、困ったことにまだサービスや機能が全て提供されていないため、他リージョンでもVPCを構築してテストしています。

その際、リージョン単位でMappingする方法を使うのですすが、忘れないように自分用にメモしておきます。

Cloud Formationテンプレート

自分で利用するAZを指定したかったので以下のようにしています。

Mappings:
  AzMap:
    us-east-1:
      primary: us-east-1d
      secondary: us-east-1a
    us-west-2:
      primary: us-west-2a
      secondary: us-west-2b
    us-west-1:
      primary: us-west-1a
      secondary: us-west-1b
    eu-west-1:
      primary: eu-west-1a
      secondary: eu-west-1b
    ap-southeast-1:
      primary: ap-southeast-1a
      secondary: ap-southeast-1b
    ap-northeast-1:
      primary: ap-northeast-1a
      secondary: ap-northeast-1c
    ap-southeast-2:
      primary: ap-southeast-2a
      secondary: ap-southeast-2b
    ap-northeast-3:
      primary: ap-northeast-3a
      secondary: ap-northeast-3c
    sa-east-1:
      primary: sa-east-1a
      secondary: sa-east-1b

参照するには以下の様に!FindInMapを使います。

  # ------------------------------------------------------------#
  #  Subnet
  # ------------------------------------------------------------#
  # Public SubnetA Create
  PublicSubnetA:
    Type: "AWS::EC2::Subnet"
    Properties:
      AvailabilityZone: !FindInMap
        - AzMap
        - !Ref 'AWS::Region'
        - primary
      CidrBlock: !Ref PublicSubnetACIDR
      VpcId: !Ref VPC
      MapPublicIpOnLaunch: True
      Tags:
        - Key: Name
          Value: !Sub "${ProjectName}-public-subnet-a"

AWSを効率的に学習する方法

私がAWSを学習するために使った学習材料は「Udemy」だけです。

まずは座学を行ってAWSプラクティショナー もしくは ソリューションアーキテクト試験を取得することを目標にしました。

具体的にはUdemyで以下の2つの商材を購入して学習しました。AWS公式が提供している模擬試験も受けていません。

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスです。 Udemyは米国Udemy,Inc.が運営するプラットフォームで日本ではベネッセが事業パートナーとして協業をしています。 C2C(consumer to consumer)により生まれる豊富で多彩な講座により個人の学習ニーズに応じた学びをみつけることができます。

これだけでOK! AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト試験突破講座(SAA-C02試験対応版)
【SAA-C02版】AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト模擬試験問題集(6回分390問)

今回は以上となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました