AWSIaC

AWS LambdaのDeployをAWS CLI経由で行う方法

AWS

AWS CDKでLambda関数をPythonを作成したのですが、CDKではインフラ構成変更は更新されますが、関数自体は更新してくれないようです。。。確かにCDKでは関数の内容までは検知しませんよね。。

マネージメントコンソール経由でzip化してアップする事もできますが、都度更新するのは結構時間がかかります。

そこで、コマンドでzip化してからAWS CLI経由でLambdaへzipファイルをアップする方法を行いました。

lambda関数の一覧を取得

まずは更新したいLambdaFunctionを確認します。 例として以下のコマンドで関数の一覧を取得しています。

> aws lambda list-functions --query "Functions[].[FunctionName,Handler,Runtime,MemorySize]" --profile uw2

lambda関数をDeployする

zipファイルを作成してからAWS CLI経由でアップしています。

> cd lambda // lambda関数がある場所
> zip -r lamdba.zip ./*
> aws lambda update-function-code --function-name <Lambda関数名> --zip-file fileb://lambda.zip --profile uw2

Pythonのオススメ勉強方法

私がオススメするPythonの効果的な学習方法は「Udemy(ユーデミー)」によるビデオ学習です。

「Udemy」は、オンライン学習の提供サイトです。学びたい人は多くある講座の中から受講したいコースを選択することができ、動画で学べるのが特徴です。

多くあるPythonのコースの中でもオススメするPythonのコースは以下となります!!

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル

このコースでは合計で28.5時間のビデオ講座があって、それらを受講するだけで、Pythonの基礎から応用まで学ぶことができます。

私も購入して受講していますが、内容としては初心者の方から上級者まで対応する幅広い内容になっています。

下手な書籍を何冊か購入するより、この動画コースを最初からじっくりと受けることで総合的なスキルを習得することができるできます。おそらくこれ以上の教材はないと思いますので、絶対おすすめです。

ちなみに、Udemyでは頻繁にセール(1か月に2,3回程度)が開催されているので、セールのタイミングで購入すれば90%OFFになる講座もあるため、セールが開催されてからの購入をオススメします!

今回は以上となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました